八木通商株式会社 スリードッツ青山店 店長 村越 愛 様

スリードッツはどんなブランド?

1995年にロサンゼルスで誕生したスリードッツは、フィットとクオリティを 追求したプレミアムカット&ソーのブランドです。
着心地が良く、シルエットがとてもきれいで、一度着ると手放せなくなる魅力があり、リピーターの方が非常に多いブランドです。
現在はカットソーだけでなく、ニットやワンピースなどのファッションアイテムも多く揃い、レディス以外にもメンズ、キッズとトータルに展開しています。

2013年4月にオープンした青山店は
どんなお店?

旗艦店としてオープンした青山店ではフルラインナップが揃い、ブランドの世界観がそのまま表現されています。
ラグジュアリー感のある特別な空間で、じっくりとスリードッツ商品をご覧いただけるのが、百貨店やインショップとは違った魅力の一つです。
オープン以降、メンズも非常に好調で、男性のお客様もとても多くなってきています。
お客様は30代、40代をメインターゲットに男女問わず幅広い年齢層の方に来店していただいています。

働く環境は?

ブランド全体を通して言えることはとにかく風通しが良い環境です。
トップも直接ショップに足を運んでくれますし、本部との距離もとても近いのでいろいろと意見交換もしやすく、またしっかりと現場の意見を尊重してくれる会社だと思っています。
信頼していろいろなことを現場に任せてくれているので、個々の得意分野を活かし、それぞれが責任とやりがいを持って業務にあたっています。
いい意味でマニュアル化されていないので、お店の中で自分たちのアイデアを具現化し、より良いお店づくりをスタッフ全員で追求しています。

派遣スタッフの働き方と
キャリアビジョン

弊社では派遣スタッフも社員も働き方は基本的に変わりません。分け隔てなく、作業等も含め同様の業務をお願いしています。
その分、一緒に働くメンバーとして社販や制服の支給などの制度もほぼ同様の待遇を敷いています。
自社のスタッフもそうですが、派遣の方も本当に長く勤務していただいている方が多いですね。
派遣から直接雇用への切替も積極的に行ってますので、将来的に社員を目指したいという方も大歓迎です。
実際、派遣からスタートした方が現在の青山店ではサブとして活躍してますし、別店舗でチーフとして活躍している方もいますので、やる気と能力次第でキャリアを積むことも可能です。
ブランドと一緒に成長していきたい!という方のご応募をお待ちしております。