「ストレスをチャンスに」

「ストレスをチャンスに」

先日の新聞でストレス関連の記事がありました。

内容は仕事にストレスはつきもの。ストレスを抑えるにはどうすればいいのか。

「ストレスとは、先が分からないときや、期待と違う事が起きた時に生じる心的負担」

また、ストレスを感じやすいタイプは、完璧主義・人に仕事を任せられない・職場以外に人脈がない(気軽に愚痴が言える仲間がいない)・仕事以外に夢中になれるものがないとのことのようです。

ストレスを感じにくくする方法として「期待」と違う事が生じた場合の対応がカギの様である。褒められる可能性と叱られる可能性の両方を想定した対応を考えておけば、それだけでストレスは減るようである。

この様に評価されたいと期待するから不安になる。評価を求めるのではなく、叱られてもそれは自身にとって気がつかない情報収集が出来たと考えれば感謝の気持ちに変わるものであると思う。このように見方を考えるだけでも気楽なものである。

大事なことは、場数を踏めば、期待と違う事が起きても経験と知恵でどうにかなる。

このストレスとの出会いが自分のレベルを上げるチャンスだ。

文/島崎淳 (Jun Shimazaki)

new & news