スポーツウェアーも進化

1960年代、アイビールックと同様、アメリカンリーグ大学発祥のスポーツウェアも相変わらず人気がある。

ポロラルフローレンのトレーニングパンツはスエットという素材を使いながらスラックスの様に見える。

ひもが目立たぬようズボンの内側で結ぶものや。ファスナーが付いているタイプなどもある。最近の若者のワードロープでよく見かめるものである。確かに進化している・・・。

ジャケットを併せてタウンでも着こなす事も出来るであろう。情報がTV、雑誌諸々多様化しているからファッション好きな若者には収集する手段は山の様にあるのだろう。

私などは先輩の着こなしをそっとのぞき見しながらアイテムを増やして言った記憶がある。俗にいう団塊世代の方々である。

先日も数か月ぶりにお世話になった先輩に会った。この時だけは着こなしに特に気になる。ソックス、ハンカチーフに至るまで。

酒でも飲み交わしながらファッションの話をしている時が至福の時かもしれない。

紹介DIV  関根

new & news