メンタルが勝敗を分ける

「勝たないといけないというプレッシャーを、自分の中で作ってしまっていた」

試合後、錦織選手はこのように話してましたね。
相手は格下のチリッチ選手、しかも過去何度か勝っている相手。

「フェデラーのほうがやりやすかったかもしれない」
向かっていくだけの方が開き直れて、自分のパワーを引き出す事ができたのでしょうね。

こうした思考の持ち方一つでスポーツの試合もそうですが、私たちも生活や人生が変わる。
何事も捉え方一つで結果が変わる。慎重に考え、行動は大胆にしていきたいものです。

nisikori

さて、今回で「テニス」というスポーツが脚光を浴びました。

2020年の東京オリンピックに向けて、日本のテニスレベルと競技人口が右肩上がりになる事は間違いなしです。

それに比例して、テニス用品の売上も上がっていくでしょう。
錦織選手のユニクロユニフォーム、使用していた「Wilson」のラケットはどこも完売状態。

その他、メジャーなブランドとしては、「prince」「ellesse」「YONEX」「asics」「adidas」・・・

私はあまりテニスに接点が無かったのでブランド認識が浅く、「こんなにあるんだ!」と今更ながら驚きました。

こうしたブランドの拡大、新鋭ブランドの台頭、私たちも常にアンテナ張って営業活動に精進致します!
人材紹介Div. 新部(ニイベ)

new & news