基礎が大事!!

こんにちは。

ファインズ東京の前川原です。
最近、セミナーや研修会社の方とお話をすることが多いのですが、その中で改めて思う事がありました。
それは、基礎が出来ていなければ何をしてもうまくいかないという事です。
住宅でも基礎工事が一番大事ですよね?基礎がしっかりしていなければ、地震や雨風色々な外的要因から住宅は壊れてしまいます。
お化粧でも元々のお肌の状態が良くなければどんなに良いお化粧品を使っても効果は激減します。
私たち人間にも、人としての基礎が無ければ、成長する事は出来ないのだと思うのです。
話は少し変わりますが、故十八代目中村勘三郎が言った言葉があります。
『型を身に付けなければ、型破りにはなれない。型があるから型破りであって、型がないのは形無しというんだよ』
yjimage
この話を聞いてとても納得しました。
基礎と型とは少し違うのかもしれませんが、若いころは特に、早くこうなりたい、今までの慣習は古い等基礎や型よりも新しいものを取り入れようとしたり、今までとは違うやり方をしようとする人が多いと思います。
実際私も昔は、『大人の考えが固すぎて柔軟性がない』とか、『それは古い』などと思っていた事が多かったので、偉そうな事もいえないのですが、年齢を重ね、仕事を覚え、色々な責任を持つようになって、切実に感じるのです。
基礎が出来ていないと、結果が伴わないだけでなく、自分自身も基礎がないことを自覚しているので、自信が持てないなど、色々な原因で結果に繋がらなくなります。
基礎が無ければ、壊すことも変化させることもできない。
だからこそ、基礎が大事なんだと本当に実感しています。
私たちファインズ東京にも新たに高校新卒が入社します。
その中で、社会人として初めて経験する会社で、しっかりと基礎を身に付けて、どこに行っても通用する、必要とされる人材になって欲しいなと心から思うのです。
年をとればとるほど、基礎がぐらついてきます。
そして、基礎がぐらつけばそこからすべてが崩れていきます。
だからこそ、年をとってもどんなに自信がついても、自分自身の基礎の見直しと再構築をしていきたいなと思っています。
若い力に刺激を貰いながら、自分自身も変化していきたいものですね。

 

new & news