始まりの春

皆様こんにちは。

海老原です。

桜もちらほら開花し始め、いよいよ春ですね。
我がファインズ東京でも、この春新入社員が入社します。

昨日まで新入社員研修を行っていたのですが、
初日の顔つきと最終日の顔つきの、まあ違う事!!

10代の吸収力は素晴らしいですね。
様々な事を吸収していく力、そしてそれをすぐに自分に活かす柔軟性。
今でも成長したいと私自身も思ってはおりますが、
10代の変化と成長を目の当たりにすると、やはり差を痛感します。

これから如何様にも変化していける10代のパワーを実感した7日間。
夢と希望に満ち溢れている新入社員と接する事で、私自身も良い意味で影響を受けました。

とりあえず、新しい服を買いたいな(笑)、と。

新入社員皆の研修時のファッションも個々で特徴があり、毎日どんな格好で来るのかを楽しみにもしていました。
ファッションに関しても、働き始めたらまた色んな方向に変化していくんだろうなあ、と、今後もとても楽しみです。

これから新入社員はファッションアドバイザー、販売員として社会に飛び出していくのですが、
販売員の楽しい事、やりがいってなんだろう?と改めて考えました。

私も社会人デビューは販売からでした。
その時に得られた経験は、今でも私の生き方に活かされています。

販売をやっていてよかった事。
それはやっぱり、自分宛てにお客さまが来てくれる事。顧客として自分についてくれる事。
一番嬉しい事ですね。

その他に、やっぱり販売ならではの良い事は、
普段の生活では絶対に接する事の無い人とも接して、お話が出来る、という事です。

例えば、企業の社長さん、公官庁勤めの人、有名企業の社員さん、一般企業のOLさん、海外からの観光客、
お医者さん、カメラマン、モデルさん、芸能人、スポーツ選手、お笑い芸人・・・・等々、
普段生活をしていたら全く自分とは関係が無い人、絶対に話す機会など無いような人とも、
お話出来る機会がある、という事です。

これは一般企業で勤めたらそうそう出来ない貴重な経験だと思います。

販売職以外だと、自分の仕事の関係の人以外とはあまり接したり話をしたりする機会は無いですよね。

色んな人と話が出来る、そしてその機会が毎日、たくさんある。
色んな人と話す機会が多ければ多いほど、人間的にも成長できるし、深みも増していきますよね。
そういった貴重な体験が出来る販売職って面白いなあ、と改めて思いました。

弊社新入社員は4月から様々な店舗でお客様をお迎えします。
皆様がどこかでステキな接客を受けたら、それが実はファインズ東京の社員だった、
という事になると良いな、と期待しております。
海老原

new & news