散財は続くのだ

 

みなさんこんにちわ。紹介div宮田です。

酷暑も過ぎ去り、随分と過ごしやすくなりましたね!!

book_skillet

スキレット:鋳物製の主に鉄を原料としたフライパン全般の総称。

重量があり耐久(火)性・保温性に優れ主にアウトドアで使用されるアイテム。

同じ製法で作られた鍋型のモノを総称してダッジオーブンと言います。

*コイツらで料理するとなんでもおいしそうに見えるのも事実・・・

 

最近ではその無骨なスタイルがカワイイと家庭でも使われているみたいですね。

クックパットでも専用レシピをよく見かけます。

 

わが家でもここ2~3年、大活躍のアイテムです。
FullSizeRender (6)
STAUB社製のココット。『焼く・煮る・蒸す』全てできるのでなにかと重宝しております。
上のラウンドはほぼ炊飯専用。土鍋もよくききますが、わが家はこちらで。
*最近炊飯専用のSTAUBでましたね~・・・買いませんけどね。
下のオーバルはオールラウンダー!!。このサイズだとトウモロコシの蒸し焼きができるのです!!

 

FullSizeRender (8)
上:snowpeak社製のコロダッジ。わたくしのお一人様おつまみ専用ダッジでございます。
下:岩鋳社製のオムレットパン。独自の形状が気に入りご購入~。
しかし重量が1kgもあるのでオムレツとんとん返しは
しんどいので普通に使ってますが・・・

 

そして今回購入したのがこちらの通称?『ニトスキ』
目玉焼き2ケ焼くのにちょうど良いサイズ。
FullSizeRender (7)
なぜ2ケ??嫁チャンの分?ではなくて・・・

 

ブツ撮りで嬬恋まで行きましたわ~まぢで~
FullSizeRender (12)
まず片方のニトスキで肉の表面を焼き
もう一方をプレヒート(予熱)しておいてか~ら~

FullSizeRender (3)
蓋にしちゃいます。(決して正しい使い方ではありませんので・・・)
更にその上に熱々の炭をのせます。
そうする事で上下から加熱できて
オーブンのような効果が得られるというわけです。

15分加熱したらローストビーフの出来上がり。
(・・・ちっ・・・見切れてるし・・・)
FullSizeRender (5)

 

いやいやマジで評判通り!!『お値段以上』でしたわ~

通称『ニトスキ』→正式名称?『ニトリスキレット』・・・お値段1ケだいたい500円也。

人気アイテムにつき欠品の可能性大。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・・・おまけ・・・・・・・

 

いまだ人気の絶えないアメリカ製『PENDLETON』のブランケット!!
FullSizeRender (9)
以前アウトドアビッレッジで衝動的に購入したモノ!!

今回はこちらの通称?『しまドルトン』を
FullSizeRender (10)

 

『し・ま・ド・ル・ト・ン』・・・?

→正式名称?『しまむらペンドルトン(風)』・・・

お値段本家のだいたい1/15也・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・

・・・・・

 

 

new & news