老若男女問わず

初めまして。
第4回のファインズブログは人材紹介Div.の丸岡が担当させて頂きます。

コンサルタント紹介では真面目そう面構えでカタそうなイメージですが、そんなことはございません。
趣味はもっぱらサーフィンで、第1回登場の榎本とはよく海にも行きます。
キャンプで山にもよく行きます。
でも今回はライフスタイルには必須となるスパイス、Rockなお話を。
(昨日であれば6.9でロックな日だったのに・・・残念)

昨年来日で圧巻のLIVEを披露したポール・マッカートニー(72歳)。
今年5月に再来日公演の予定でしたが、まさかの体調不良で公演中止となり話題になりましたよね。
涙を飲んだ人も多かったと思います。

往年のロックスターが、昔と変わらないステージを見る機会はかなりプレミアになってきている中で

私の2014最初のLIVEは2012年に結成50周年を迎え、8年ぶりとなる来日公演を果たしたザ・ローリング・ストーンズ!
写真 2014-03-04 18 28 35
3/4の2日目の公演に行ってきました。(写真ではかなり遠いですが、実際はもうちょっと近めでした)

ポールと同級生でもある最年長73歳のDr.チャーリー・ワッツのスタミナもスゴかったのですが、
圧巻だったのはVo.ミック・ジャガー(71歳)の年齢を感じさせないパワフルなステージパフォーマンス!

同い年のGu.キース・リチャーズのゆるーいリラックスなステージでの絡みが面白かったです(笑)
一番動けていたようにも見えるロン・ウッドですら67歳ですからね。
Rockのはじまりと終わりを知っている、もはやレジェンドである彼らの圧巻なLIVEが見れて
本当に感激した1日でありました。
(ちなみに最終日はなぜか布袋寅泰がサプライズゲストとして出たらしい・・・)

私は現在39歳なのですが、私以上のご年配の方が当然多く、会社帰りのスーツ姿の人や、
かなりお年を召したご夫婦もいらっしゃって、疲れたら座って楽しんだりと、
老若男女問わず、様々な年齢層の方がストーンズのLIVEを楽しんでいました。
普段若いフリして、元気なPunks達に交じって激しいLIVEやFesを楽しんでいるので
今回初めてストーンズを見て、あらゆる世代が楽しめる居心地の良いLIVEだなと感じました。

全然話は繋がりませんが、そんな老若男女問わず相談ができるコンサルタントを
目指していきたいと思っております(笑)
最後になりましたが、転職のご相談がございましたら、ご連絡をお待ち申し上げております。

 

new & news