芸術の秋

こんにちは。
紹介Div.の伊藤です。

芸術の秋!というわけではないのですが
好きな現代アーティストの展覧会があったので
東京都庭園美術館に行ってきました。

今回見てきた展示は
現代美術家『クリスチャン・ボルタンスキー』です。
個人的な見解ですが
彼の作品は、とても哲学的で、ダイナミック。
五感で感じるという感覚です。
それがとても癖になる。(浅くてすみません)

160922_photo04

東京都庭園美術館はもともと戦前に宮邸として建造されたものです。
アール・デコとよばれる装飾様式で統一され建物や内装がモダンで
建物自体にとても魅力があります。

建物の細部や展示を交互にゆっくり見て回るのがおすすめ。

asaka03

芝生の庭園があり、天気が良ければそこでのんびり過ごすのも気持ちがよさそうです。
都会の一角とは思えない、静かで気持ちの良い時間が過ごせますよ。

garden

芸術やアートは
なんだかよくわからずとも
『すごい!』『不思議!』『初めて見た!』
そんな感覚を楽しんでいます。

そんな芸術の秋でした。

 

new & news