音楽の話 その2

紹介DIVの宮田が担当する2回目です。

このブログのネタ探しの為にCD・レコードを整理していたら、このタイミングで是非紹介したいCDが出てきましたので
前回予告していた『夏の昼ビールに最適な・・・』は吹っ飛ばします。笑

ブラジルワールドカップも終了し、W杯ロスなんて方もいらっしゃるとか・・・
その流れで今回ご紹介する音楽は南米音楽です。

『bossa a la mode』 コンピレーション

bossa a la mode

もー変な理屈無しで、気持ちよく聞ける『bossa novaコンピ』ですね。
特に1曲目の『space cowboy』の出だしは透明感・広がりなど素晴らしく、スタート10秒で連れてってくれます。
休みの日にちょっと早めに洗濯や掃除を終わらせて、部屋の窓全開で聞いてくださいね。

おすすめ度★★★   マニアック度☆☆☆

『La Revancha del Tango』 gotan project

gotan

実はこのCDはおそらく相当綺麗であろうジャケ写のおねーさんの写っていない部分に尋常ではない
エロスを感じて買ってしまったモノです。失笑・・・いわゆるジャケ買いです。

内容はアルゼンチンタンゴでタンゴというと情熱的な印象ですがこちらは『暗い、寒い、・・・』とかなりドライです。
全曲通すと、あながちジャケットの印象も遠からず、大人な男女間のエロスの香りを感じるのは私だけでしょうか?

おすすめ度☆☆☆   マニアック度★☆☆

今回の2枚は実は昔『bonjour records 』で買ったCDで今はJUNさんが運営していますね。
代官山の店舗もリニューアルして、音楽は勿論、雑貨や洋服、cafeも併設してライフスタイルを
イメージしたショップになってます。
よかったらこちらもご覧ください

人材紹介div 宮田でした。

new & news